増大サプリではなく、ちんこを大きくする手術について思ったこと

私は昔からちんこが小さい事がすごいコンプレックスでした。

ですが、なかなかそれでクリニックに行って大きくする手術を受けるという事にはなりませんでした。

それはどうしてかというと、ちんこを大きくする手術にもメリットとデメリットがあるからでした。ですが、そうは言ってられない事がある日起きました。

それは彼女に小さい事が原因で振られてしまったというのがあったからです。

そこで私はそれまで大きくする手術をする決断はできないでいましたが、

これがきっかけで手術を受ける事にしました。

その時に感じたのは確かに手術を受けた事で大きくなったのは良かったのですが

見る人によってはそれが手術を受けた事による結果だと分かるというデメリットがある事が分かりました。

ですから、みなさんもちんこが小さい事で悩んでいる人がいるかと思いますが、それで手術を受ければすべて解決するのかというと必ずしもそうではないという事を知っておいて欲しいと思います。

そうしないと、せっかく手術を受けてがっかりするなんて事にもなりかねないです。

でもそんな事はそうそうある事ではないですが見る人によっては気づかれる事があるという事も知っておくべきです。

それはちんこの手術に限った話ではなく、他の整形手術でも言える事です。

見る人によってはそれがバレてしまうリスクはあるという事を知っておくべきです。

でないと、こんなはずではなかったという事もあるからです。幸い私はこれまでにそういう事はありませんでしたがバレてしまったという人がいたのも事実です。