リアルに小ささが原因で振られてしまった体験

失恋の体験談というのは思い出すのが嫌なのですが、その原因がさらに自分のペニスの小ささが原因だというのでとても情けない経験をしました。私がまだ大学生の時でしたが文学系のサークルに入っていてそれで数少ない女性の先輩と付き合うことになりました。今で言うとサークルの姫的な存在だったのかもしれませんが、その時は本当に分不相応な幸せに酔っていたというのもありました。でもやはり綺麗な先輩だったのでどうして自分がとか思っていましたし、エッチ自体は早くに経験できて意外に遊んでいるのかなとかは思っていました。

ある日サークルの部室に行ってみると中から変な声がして、それで先輩が他のサークルの男性とエッチをしているのを目撃してしまいました。その時の彼女の声と言ったら「すごい、大きすぎて壊れちゃう…」というようなものであり、翻って自分のペニスと比べると小ささが目立ってしまって情けなくなってしまいした。勿論感じ方も圧倒的にその男性のほうが気持ちよくなっているので、もう本当にショックでした。そんなわけでその後は先輩と会っても普通の対応ができなくなり、それで別れを切り出して色々と聞いてみたら、やはり遊び感覚で付き合っていたということで、僕とのセックスはあまり小さくて感じていなかったということでした。それ以来大学では彼女は作らずにいて、社会人になった今では給料も入りましたので、まずは増大サプリなどを使って大きくする努力をしています。